自分のシンボルを考えて、消しゴムはんこにしよう!@101年倶楽部

こんにちは!

101年倶楽部の立ち上げメンバー・米山智裕(@tomo_yoneyama)です。

 

信号待ちさえ耐えられない!ほどの残暑厳しい8月26日(日)。

昨年につづき、消しゴムはんこ作家のBonBon先生(101年倶楽部会員)によるワークショップを開催しました。

 

タイトルは、「自分のシンボルを考えて、消しゴムはんこにしよう」。

自分を表すマークを考えて、手帳や手紙などに使える「はんこ」をつくってみよう!というのが趣旨。

 

自分を表すマークを考える「創造力」。

そのマークを「はんこ」で作成する「集中力」。

 

脳をフルに動かした3時間。

参加した8名全員が心地よい疲労感をもとに、はんこ作成を楽しみました!

 

当日のレポートをまとめます。

単なる社会人コミュニティとはすこし違った雰囲気を感じていただけたら嬉しいです(o⌒∇⌒o)

 

☆101年倶楽部に興味ある方は、ぜひご参加くださいね☆

101年倶楽部の公式サイト

■ 当日の流れ

当日の流れ

 

(1)自己紹介
(2)まずは彫ってみよう!
(3)発想ウォーミングアップ
(4)シンボルマークを掘る!
(5)学びのシェア

 

■ 当日の風景

(1)初対面同士のメンバーもいたので、まずは自己紹介!なぜか爆笑の渦に!?

(2-1)ほとんどの参加者が「消しゴムはんこ」初体験。BonBon先生によるレクチャーとお手本から!

(2-2)BonBon先生のレクチャーの後は、さっそく簡単な図柄で試し彫り!

(3)自分のマークを彫る前に「発想ウォーミングアップ」。①今日起きてから会場入りするまでに目にしたものを1個1枚でメモ用紙にひたすら書き出す。②紙を全員分集めてシャッフルした上で3枚配る。③どれか1枚を選んでそのマークを考える。このワークは大いに盛り上がりました!「天丼」なんて紙もありました(笑)

(4)いよいよシンボルマーク彫り!BonBon先生のサポートをいただきながら各々作業に没頭。静寂の時間が心地よい集中の時間となりました!

(5)最後は、みんなで「学びのシェア」。どんな想いでそのマークを彫ったのかをシェアしました。それぞれの想いがマークにきちんと表現されていたと感じられました🎵わたしも本をモチーフに当ブログのマークをつくってみました!

いや〜、た・の・し・か・っ・た🎵🎵

みなさん、お疲れ様でした!!!

■ 当日の学び

クリエイティブな活動は、”正解のない時代”に自信を深める有力な方法である

イベントを振り返ってみて、このような言葉が浮かびました。

 

「深掘りし過ぎた(失敗した…)」と思ったものが、味わいのある線になる(ことに気づく)。

「不器用だから」と思っていても、手を動かすことで形になる(ことに気づく)。

 

クリエイティブに、失敗も成功もありません。

生み出されたそれぞれのモノが、オリジナルな存在なのです。

 

そこに今回は、「自分を表すシンボルマークをつくろう」というテーマで、各々が消しゴムはんこを作成しました。

つまり、消しゴムはんこにはそれぞれの想い(ストーリー)が乗っかっているのです。

(作品をシェアした際、想いを聞くことで多くの頷きや共感が生まれていました)

 

オリジナルなモノに想い(ストーリー)が乗る。

これによって、単なるオリジナルなモノが『価値あるモノ』に進化するのです。

 

『オリジナリティー』+『ストーリー』=『価値あるモノ』

”正解のない時代”と呼ばれる昨今、盛んに叫ばれているビジネスモデルそのものですね。

 

消しゴムはんこを体験してみることで、このことを体感できたのです。

「自分にも出来るんじゃん」、こう思えることは大きな自信になります。

 

多くの人が、

ー 自分にはオリジナリティーを出せるモノなんてない

ー 自分には共感されるようなストーリーなんてない

と、”正解のない時代”に悲観的になっています。

 

その中にあって、たった3時間のワークショップで、負のマインドセットを取り除くことができるのです。

「次はもっとこうしたいかな〜」そんな会話が生まれるほど、参加者全員がポジティブなマインドで会場を後にすることができました。

■ 開催概要

開催日:2018年8月26日(日)

開催時間:10時30分〜13時30分

開催場所:レンタルスペース「マリブ」@渋谷

参加人数:8名

その他:101年倶楽部会員限定イベントとして開催

参加者情報:

消しゴムはんこ作家BonBon公式ブログ Instagram

◎ 勝利の人生を手にいれる、タロットカードリーディング

PB by Plum Bloom(台湾情報) (Instagram)

のびーのマイペースライフ

Share読書.Com

■ 参加者の声

消しゴムはんこ作ってきた!

 

了。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

※画像の無断使用は固くお断りします。

※本記事の無断転載は固くお断りします。

関連記事

  1. 後悔を置き忘れない「後悔ノート」

  2. 発信者として忘れてはいけない「3つの質問」

  3. ゴールを無理して決めない勇気を持とう

  4. ネガティブさを大切にすべき理由とは?

  5. 人生の停滞から脱却したいときに意識すべきこと

  6. 続ける習慣づくりで最も大切なこと

  7. 下手を認める勇気をもつ

  8. 課題を価値に@カンブリア宮殿_2018.9.13

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。